骨盤矯正×全身筋筋膜リリース

  • 整体やマッサージなど、どこに行っても良くならなかった方
  • 何年も慢性的な症状が改善されず困っている方
  • 原因不明の症状に悩まされている方
  • スポーツのパフォーマンスが伸び悩んでいる方
  • 手術でしか解消されないと言われた方

問診

 

 

 

 

名張市ひでき整骨院には、このようなお悩みを持つ患者様が多数ご来院されます。

当院では、このようなお悩みを持つ患者様に対して、

症状の根本的な原因から解消する施術を行います。

 

なぜ、症状が発症するのか?名張市ひでき整骨院

カラダのバランスが崩れていませんか?

 

 

 

 

症状と言えど、痛みの種類は大きく3つに分かれます。

この3つとは

①侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)

②神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)

③心因性疼痛(しんいんせいとうつう)        などがあります。

 

まず、

①侵害受容性疼痛とは、筋肉であったり、関節から痛みの物質を出しているケースです。

侵害受容器とは、人間の身体の中で危険信号を感じ取る受容器です。

例)膝をぶつけて、細胞がつぶれることにより痛みを感じる物質が放出され、直接膝に痛みが発生する場合

②神経障害性疼痛とは、身体の組織の炎症や、損傷に対して神経の障害に伴う慢性痛です。

例)ヘルニアなど、体内の圧力(内圧)が高まり神経を圧迫して痛みがでる場合

③心因性疼痛とは、ストレスや心のトラブルにより、痛みが発症していると脳が認識してしまう状態です。

例)病院や医療機関での精密検査では異常がなかったが、原因不明の腰痛に悩まされている。

痛みは結果ではあり、身体の関節や筋肉が正常に動いてないこと、それらが正しく使えていないことにより、症状が発症すると、名張市のひでき整骨院では、考えております。

症状が発症している場合は、症状が発症している場所のみにアプローチをしても改善されないのはこの理由です。

また、ひでき整骨院では、組織そのものが炎症を起こして痛みを発症している
『侵害受容性疼痛』の施術が特に得意ですが、人間の痛みなどの症状が発生する理由は多岐にわたります。

そのため、当院では患者様の症状が発生している原因について、分析し詳細について、分かりやすくご説明いたします。

名張市ひでき整骨院の『骨盤矯正×ひでき式全身筋筋膜リリース』とは?

当院の施術コンセプトは、『症状の原因から改善していき”動ける”身体を作る』 です。

治療コンセプト

 

 

 

 

 

 

そのため、当院の施術では、下記の流れで行います。

①問診、検査

状態についてヒアリングにて把握いたします。

その他に、

Inbody(体成分分析装置)により、身体の筋肉量や筋肉のバランスを計測いたします。

必要であれば、エコーにより患部を観察いたします。

次に、触診により、筋肉が正常に使われているかどうか、また骨格の歪みや、関節の可動域について把握いたします。

当院では、単に歪みやバランスの悪さを見つけるだけではなく、

関節や筋肉が正しく機能しているのかという視点で状態を把握いたします。

 

②状態の説明

患者様のお身体の状態を把握した後に、患者様でも分かりやすいように、

・実際に筋肉、関節が動いていないのか(可動性の問題があるのか)

・動きに対して、関節や筋肉が支えられないのか(安定性の問題があるのか)

・人間の身体の使い方が悪いのか(連動性の問題があるのか)

という視点で詳しくご説明いたします。

 

③施術提案

お身体の状態を把握いただいてから、患者様に合った施術をご提案致します。

症状を取るのみならず、患者様の目標に向けた施術計画もご提示いたします。

 

④骨盤矯正

まず、始めに骨盤の傾きを正すために骨盤矯正を行います。

骨盤矯正

 

 

 

 

 

骨盤に傾きが生じると、傾いた骨盤を起点にし、身体全体に歪みが生じます。

結果として、様々な障害や症状が発生します。

 

当院の骨盤矯正は、ボキボキする痛みの伴う矯正ではなく、

特殊なブロックを活用したソフトな骨盤矯正です。

 

⑤ひでき式全身筋筋膜リリース

骨盤を整えた後、当院オリジナルの「ひでき式全身筋筋膜リリース」を行います。

施術

 

 

 

 

 

「ひでき式全身筋筋膜リリース」とは、筋膜、筋、関節の可動性を上げる施術です。

具体的には、

関節可動域を上げるためには、緊張しすぎている筋膜や筋を緩めたり、

反対に、伸ばされすぎている筋膜や筋を正常な張りに戻す必要があります。

 

当院の「ひでき式全身筋筋膜リリース」は、

全身の筋膜、筋を見ながら、必要に応じて手技にてピンポイントで圧力をかけたり、広範囲にわたってストレッチをかけたりいたします。

結果として、全身の筋膜、筋のはたらきを正し、関節の働きを正常化させます。

 

⑥症状に合わせた運動療法

運動療法

 

 

 

 

 

 

患者様の症状に合わせて、EMS(立体動態波、バーンコア)を用いて

症状に応じた機能改善を行います。

このEMSを使うことにより、自分ではなかなか動かすことが難しい筋肉に対して、

特殊な電気を流し、筋肉を動かします。

また、その際に本来人間の正しい動かし方をお伝えいたします。

結果として、正常な身体の使い方を身体に記憶させることができます。

そのまま症状を放っておくとどうなるのか?名張市ひでき整骨院

そのまま、今の症状を放っておくと、その部位だけの症状では収まらなくなり、他の部位にまで派生することがあります。

例えば、腰痛で悩んでいた方が長年放置してしまった場合に、腰痛をかばう動作や姿勢の影響で膝に痛みが出たり、関節が変形したりするなどの、骨格の歪みの原因になったりします。

そのため、お身体に異常、痛みを感じたら、まずは、名張市のひでき整骨院までご相談下さい。

集合写真

スタッフ一同、患者様のお身体のサポートを全力で行います!